↓ 4900円!安心の60日間返金保証付 ↓

> プロアクティブ30日トライアルセットでお試しニキビケア! <

大人ニキビを治す方法 睡眠

ニキビを改善するのに必要な睡眠時間や、睡眠不足が与えるニキビへの影響などについて。

 

大人ニキビを治すには、

化粧品による日々のスキンケアだけでなく、

生活習慣の見直しも大切。

 

とはいえ、

ストレス、食事、睡眠、喫煙、飲酒、生理、紫外線など。。。

 

改善点は多岐に渡るし

なかなか全てをしっかりと見直すのは大変ですよね。

 

ですが、

生活習慣の見直しの中で特に大事なのは

私のニキビケアでの経験も踏まえた上でまとめますと

 

「睡眠時間の確保」と「食事による栄養」。

この2点が特に大切だと思います。

 

栄養についてはこちらに書きましたので、

⇒私がニキビを良くするのに役に立ったエゴマ油でのケア体験談

 

このページでは睡眠について書きたいと思います。

 

睡眠不足 ニキビ 影響

まず、睡眠不足になると

 

・ニキビが悪化しやすくなる

・ニキビができやすくなる

・一度できるとなかなか治らない

・お肌トラブルが起きやすくなる(肌荒れ、毛穴の開き、くすみなど)

 

その結果、

睡眠不足が引き起こすのは

「ホルモンバランスの乱れ」とターンオーバーのリズムの崩れ」

です。

 

睡眠時間が足りなくなると、

お肌の再生時間が足りなくなる事で、

悪影響がでやすくなるようです。

 

生活習慣の見直しで睡眠が大切な理由は、

お肌に関するあらゆる要素が詰まっているからだと思います。

 

では、

ニキビを治すのにどんな睡眠が良いの?

具体的には

 

毎日睡眠時間は6時間以上

同じ起床、就寝時間を心がける

この2点が大事です。

 

休日に寝ダメをしたりするのではなく、

毎日6時間以上の睡眠時間の確保が大事というのがポイントです。

 

6時間以上の理由は、

お肌の再生には最低6時間以上の睡眠が必要みたいだからです。

 

毎日、規則正しく睡眠を摂る事で

 

・ホルモンバランスの乱れを整える

・ターンオーバーの正常化

・ストレスの軽減

 

など、ニキビケアに大事な要素がいっぱい詰まっているので

意識して睡眠時間を確保したいところです。

 

(私も実際に睡眠時間の確保を意識してきたことで、

お肌の調子が良くなったり、ニキビができにくくなったり、

良くなりました。)

 

あと、

持っている美容本、テレビ、ネットなどでもよく言われているのは

 

食事や入浴よりもニキビケアには睡眠が大事。

といわれている位なので、

睡眠時間の確保は最優先で取り入れたいケア方法の一つかと思います。

 

これに加えて、

ニキビケア専用の化粧品での予防対策や、

お肌作りに必要な栄養素を摂る事で

ニキビのないお肌を目指していくのが良いかと思います。

 

 

© 2016 大人ニキビを治す方法 rss