↓ 4900円!安心の60日間返金保証付 ↓

> プロアクティブ30日トライアルセットでお試しニキビケア! <

ニキビ ケア 睡眠

大人ニキビのケアに必要な睡眠時間や睡眠不足によるニキビへの影響などについて書いています。

 

生活習慣や間違ったスキンケアなど、

様々な理由が重なってできてしまう大人ニキビですが

このページではニキビケアに大事な睡眠について書いています。

 

食事、運動不足、睡眠不足などの生活習慣の中でも

特に睡眠時間の確保は大人ニキビの予防や治す上で、

一番といってもいいほど大事なようです。

 

理由は、

睡眠不足になると

肌の免疫が低下してしまう

からです。

 

大人ニキビができる理由の一つの中に、

ホルモンバランスの乱れがありますが

これをスキンケアだけで治すのはかなり厳しいです。。。

(私の経験上の話も含みます。)

 

肌の乾燥+ホルモンバランスの乱れ

大人ニキビの原因で多いのがこの二つですが

ホルモンバランスを正すには、規則正しい生活を心がける必要があります。

特に睡眠による影響は大きいです。

 

睡眠不足になると肌の免疫力が低下すると書きましたが、

免疫力の低下によって

ニキビができやすい肌になる

 

私も心当たりがありますが、

睡眠不足によるニキビは

ニキビが大きく、腫れやすくなりやすい傾向のようです。

 

では、

ニキビを予防する、悪化させないためにはどんな睡眠を取れば良いのでしょうか?

答えは

毎日6時間以上の睡眠の確保

 

理想は、お肌の再生のゴールデンタイムと言われる

夜22:00〜午前2:00の時間帯を含む6時間以上の睡眠です。

 

ただ、なかなか毎日この時間に寝るのも難しかったりするので

まずは毎日6時間以上の睡眠時間を確保することを第一に意識して取り入れたいところです。

 

他には、食事の時間や入浴に時間をかけるよりも

睡眠時間の確保に当てたほうがお肌には良いようです。

食事や入浴(スキンケア)も大事ですが、

やや極論だと食事よりも睡眠の方が大事なようです。

 


今日はゴールデンタイムに寝れなかった。。。

とか

仕事の関係上、寝る時間がまちまちだったり

そもそもこの時間帯に寝れない!

 

といったように、ゴールデンタイムにこだわり過ぎて

かえってストレスになってしまうのも気をつけたいところです。

 

それを踏まえた上で、

理想の睡眠についてまとめますと

毎日6時間以上の睡眠、同じ時間に就寝して同じ時間に起きるといった規則正しさが大事。

 

 

© 2016 大人ニキビを治す方法 rss